海外FXのトップクラスとして20年以上も運営しているiFOREXに特化しているiFOREX専門サイト

  iFOREX(アイ フォレックス) クラブ 口座開設して100%ボーナスを貰おう
iFOREX公式で今すぐ口座開設
iFOREX クラブ 口座開設方法 口座開設 FX・通貨・為替 株式指数 商品取引 仮想通貨 初心者向け その他記事

iFOREXでトレードする事は違法なのか。海外FXに違法性はあるの?

ハイレバ・ゼロカットでお馴染のiFOREX等を含め海外FXの初心者にとって、海外のFX業者でトレードする事に不安を持っている人も多いでしょう。

トレードにはお金が絡みますから、出金や入金面などダイレクトにお金に直結する事でも不安に思ってしまいますよね。

iFOREXはこの点に関して言うと評価が高く、爆益を得た高額出金者も多数出しているので安心する事ができるでしょう。不安に感じている他の点を挙げるとするなら、「日本の法的にどうなのか」と言うことでしょう。

違法だとしたらトレードで得る事ができた利益もなかった事にされるかもしれませんからコレは調べておくべき事だと思います。

ここでは「iFOREXなど海外FXは違法なのか」と言う事に焦点をあてて書いていきたいと思います。

iFOREXでトレードする事は違法なのか?

端的に言いますと「iFOREXなど海外FX業者でトレードする事は違法ではないでしょう」

海外FXは日本国内に会社を登記していたり、日本の金融ライセンスを所持しいていないので違法だという意見もあると思います。

金融庁によると日本で登録を受けずに金融商品取引業を行うことは違法です。と記載されていますがトレーダーに対してではなく海外FX業者に対してのメッセージとなっています。

この点でトレーダーに対しては罰則などの規程はないでしょう。

日本で定められえている法律は日本国内で摘要となっています。海外でラスベガスマカオなどのカジノ行ったとしても法的には取り締まられません。

海外FXも同じような事が言えます。

iFOREXなどの海外FX業者は何故金融庁の許可をとらないか

コレは推測になりますが日本で定められてるレバレッジは25倍となっています。またレバを使った信用取引などでは法律で色々な規定があるので、日本でライセンスを取ってしまうとiFOREXの目玉であるハイレバ400倍やゼロカットなどを実現できないという事から金融庁でライセンスを取得していないのでしょう。

海外FX業者が勧誘行為を行うのは禁止

海外FX業者にはiFOREXのように日本人トレーダーが沢山登録している会社が多数存在します。(日本人の口座開設数が急増しているXMなど)XM公式サイトへ今すぐクリック

こういった業者が広告宣伝などを用いて勧誘行為を行うのは禁止されています。

iFOREXなどがテレビなど国内のマスメディアを使って勧誘はできないという事です。

といっても海外FX業者は新規口座登録時ホームページを使っています。

ホームページは広告に当たらないかと言うと、iFOREXではホームページに

iFOREXは日本金融庁に登録のない、海外ブローカーで、本サイト・サービスは主に日本国在住者を対象としておりません。

等記載を行っています。
XMでは

XMTradingはJFSA(日本金融庁)の監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、本ウェブサイトは日本居住者を対象としたものではありません。XM公式サイトへ今すぐクリック


トレーダーのターゲットが海外居住をしている日本人に対してしている事を明記しているので、金融庁もこれ以上は突っ込む事はできないものと思われます。

海外FXを使っていて捕まる可能性

iFOREX等でトレードするのは問題ないという事がわかったでしょう。

とはいっても脱税をすると捕まります。
捕まらないとしても法的にアウトですからiFOREXで爆益・利益を得たら必ず申告して税金は払うようにしてください。

税金を払わずに放置していると後々高額な税金(追徴課税)等を請求される事も考えられますから、リスク回避の為に申告・納税は忘れないように行いましょう。

iFOREXのような海外FX業者でトレードするのは問題ないと言う事がわかったのではないでしょうか。

海外FXを利用して不安に思っている初心者もいると思いますがハイレバを掛ける事ができるiFOREXでアナタも爆益を狙ってみてもいいでしょう。