海外FXのトップクラスとして20年以上も運営しているiFOREXに特化しているiFOREX専門サイト

  iFOREX(アイ フォレックス) クラブ 口座開設して100%ボーナスを貰おう
iFOREX公式で今すぐ口座開設
iFOREX クラブ 口座開設方法 口座開設 FX・通貨・為替 株式指数 商品取引 仮想通貨 初心者向け その他記事

iFOREXでチャート表示・テクニカル変更方法

海外FXでトレードしている方は、ほとんどのブローカーがMT4(メタトレーダー4)を使う事ができるのでMT4の操作方法に慣れている事がほとんどでしょう。

iFOREXではMT4から直接トレードする事はできませんが、XMなど他の海外FX業者で口座を開設しているとメタトレーダーでチャートを見てエントリーはiFOREXで行うと事ができます。

・チャートはXMなど他の海外FXを使う : XMTrading公式へ
・エントリーはiFOREXで行う : iFOREX公式へ

詳しくはコチラをご覧ください : iFOREXでトレードしていてもチャートはやっぱりMT4

私もiFOERXのチャートは、ほぼ見ずMT4でチャートは確認しています。

iFOREXではMT4で直接トレードする事ができませんが他の海外FXを利用するという方法でチャートやレートの変化を確認する事ができます。

もちろんiFOREXではチャートを確認する事ができます。普段メタトレーダーを使っているからiFOREXのチャート操作方法などいらないのではないかと思うかもしれませんが、XMを使っていては株のチャートなどをMT4で見る事ができませんから知っておくほうがいいでしょう。

MT4でチャートを見てiFOREXでトレードしている人も多いと思いますが、知っておいて損はないと思いますから今回はiFOREXのチャートの使用方法について記述していきます。

ローソク足など足を変化させる

チャートの基本としてローソク足で表示している人がほとんどでしょう。

他の足の種類としてiFOREXには平均足・バーHLC・ライン・area・ドットのローソク足を含む6パターンが用意されています。

iFOREXにおける足パターンの変更方法ですが、①をクリックすると足の種類が選択できます。表示したい種類の足を選択すると表示が行われます。


時間足の種類ですがティック。分足が1分・5分・15分・30分の4種類、時間足が1時間・2時間・4時間・6時間・12時間の5種類、日足以上が日足・週足・月足の3種類用意されています。

時間足を変更する場合は②のボタンを押下すると時間足を選択する事ができます。

トレンドライン・水平線・フィボナッチなどを表示する

iFOREXのチャートではメタトレーダーのように各種ラインを引く事ができます。

③をクリックするとラインの種類が表示されます。

線の引き方は左クリックをしてスタートポイントを決める。再度左クリックでエンドポイントを決めるといった具合です。

各種ラインは当然編集する事も可能です。

iFOREXにおける主なラインの種類は

RAY垂直線水平線トレンドライン延長戦平行線矢印フィボナッチタイムゾーンフィボナッチファンフィボナッチタイムゾーンフィボナッチリトレースメント
等があります。
(この他にもギャンファンなどもありますがほとんどのトレーダーは上記のラインを使うので主だったものだけを記載しています)

削除する場合は⑤のゴミ箱ボタンで削除する事ができます。

インジケータを表示する

iFOREXのチャートではトレンド系やオシレータなど各種インジケータを表示する事ができます。

オシレータは④のボタンを押下して表示したいインジケータを選択すると表示が行われます。インジケーターのパラメータ設定は歯車ボタンから行ってください。

iFOREXで表示可能なトレンド系インジケータ

Average Directional IndexAroon DownAroon UpAccumulative Swing IndexAverage True RangeBollinger Bands(ボリバン)Bollinger Bands PercentBollinger Bands WidthBuying PressureChaikin VolatilityDeMaxDeMin-DI+DIDonchian ChannelsExponential Moving AverageIchimoku Cloud(一目均衡表)Moving Average EnvelopesMean DeviationMedian PricePivotPrice RangeParabolic SARSimple Moving Average(移動平均線)Smooth Moving Average(平滑移動平均線)UO True RangeWilliams Accumulation DistributionWeighted Moving AverageZig ZagZig Zag2

iFOREXで表示可能なオシレータ

Aroon OscillatorBears PowerBulls PowerCommodity Channel IndexDeMarkerDetrended Price OscillatorMoving Average Convergence DivergenceMomentumRate Of ChangeRelative Strength IndexRelative Vigor IndexSlow Stochastic OscillatorStochastic OscillatorStochastic Relative Strength IndexUltimate OscillatorWilliams %R


操作性能としてはメタトレーダーの方がいいかもしれません。

チャートを全画面表示

チャートが小さくて見にくい場合全画面表示をするといいでしょう。

⑥番のボタンで全画面表示を行う事ができます。

iFOREXのチャートはWEBブラウザベースですからメタトレーダーに比べると少し劣ってしまう事は否めません。

その為通貨FXや株式指数など他の海外FXでも扱っている商品を見る場合はメタトレーダーを使ったほうが操作性もいいでしょう。株などiFOREXでしかトレードできない商品を見る場合はiFOREXのチャートを使ってトレードするといいのではないでしょうか。

iFOREXはチャートが少し不便とはいえ20年間以上も日本人に使われ続けています。400倍のハイレバでトレードできますし、ゼロカットで追証がかかる事がない今でも海外FXの中でも人気のある業者といえるでしょう。

iFOREXはで爆益を狙うなら今すぐ口座開設してトレードを始めましょう。

今すぐiFOREX公式サイトへ